みんなの肌潤糖の口コミと効果|アトピー肌への効果は?

みんなの肌潤糖の赤ちゃんへの使い方は?

こんばんは。

 

アトピー対策・乾燥肌敏感肌用の保湿スキンケアとして人気の「みんなの肌潤糖」。

 

私は先日より「みんなの肌潤糖」お試しサイズを使用しており、今の所非常に良好です。

 

f:id:atopy-info:20160907142742j:plain

 

使用した際の様子を動画にアップしましたので、お時間有ります時に見ていただければと存じます。
(90秒ほどでご覧いただけます/音は出ませんが、字幕を入れております)

 

 

今回は、「みんなの肌潤糖」を赤ん坊の保湿剤として使用出来るのか?赤ん坊への使い方について記載させていただきます。

 

そもそも赤ちゃんに使用出来るのか?

 

「みんなの肌潤糖」を赤ちゃんの沐浴剤として使用することは出来るのでしょうか?

 

f:id:atopy-info:20160913003937j:plain

 

「みんなの肌潤糖」の口コミをサーチしますと把握できますが、ユーザーの年齢層も、赤ちゃんからご年配の人に至るまでずいぶん幅があります

 

なぜかというと、完全な無添加かつ体に優しいからこそ、使い方も人によって様々となるのです。

 

元々は、「みんなの肌潤糖」はアトピーの娘さんを治す為に開発者の方が作ったものとなりますが、今では化粧水等のスキンケアの前に使用する導入美容液として使われることも多く、化粧水の浸透を良くする効果が有ります。

 

f:id:atopy-info:20160907142742j:plain

 

その一方で、化粧品を必要としない赤ちゃんに対しても、保湿剤として沐浴に活用している人も見受けられるようです。

 

つまり、「みんなの肌潤糖」を入浴剤として使用しているのです。 その場合、入浴後の肌がしっとり潤っていますので、加えて保湿剤を塗る必要もなく、乾燥しがちな冬には、赤ちゃんの保湿剤・アトピー対策として大活躍して貰えるというのです。

 

f:id:atopy-info:20160907142721j:plain

 

当然、赤ちゃんはもちろんのこと大人も入浴剤として使用しても問題ありませんが、大人のケースでは「みんなの肌潤糖」を入浴剤として使うのはコスト面で相当リスクが有りますよね。

 

その点、赤ちゃんの沐浴でしたら、ベビーバス程度で済みますので、コスト面も悪くないと考えます。

 

ベビーバスに直接入れて使うのが最も平易ですが、大変乾燥する冬や、肌トラブルが出ている時期等は、あらかじめ肌に「みんなの肌潤糖」を塗り、最後にぬるま湯につけて洗い流してあげると、かなり肌がしっとりとなります。

 

つまり、「みんなの肌潤糖」は色々と使い方を変えることが可能なので、とても実用的で機能的な保湿スキンケア商品だと考えております。 私自身完治はしましたが、かってアトピーで、再発はさせたくないと考えております。

 

娘も今の所大丈夫ですが、アトピーを発症して欲しくないので、保湿のため、いつか「みんなの肌潤糖」を一緒に使用出来たら、と考えています!!

 

「みんなの肌潤糖」が最安で購入できるのは、ココです!
⇒ みんなの肌潤糖公式サイト(全額返金保証付き)